三遊亭鬼丸
著者のコラム一覧
三遊亭鬼丸落語家

昭和47(1972)年生まれ。長野県上田市出身。平成9年、三遊亭円歌に入門。前座名は「歌ご」。平成12年、二つ目に昇進し「きん歌」に改名。平成22年、「三遊亭鬼丸」襲名で真打ち昇進。NACK5「ゴゴモンズ」メインパーソナリティー。

落語家はほぼノンポリでも…リスクの高い話題は避ける

公開日: 更新日:

 今週は年に一度のラジオレギュラー出演お休みの週ですので、アメリカ東海岸に旅行に来てます三遊亭鬼丸です。

 アメリカに来てふと感じたのが、こちらの芸能人の政治に対する参加の仕方。俳優のリチャード・ギアは中国のチベット政策に異議を唱えて、中国市場を重視するハリウッドから干されているとか。反トランプを唱える芸能人も多数ですよね。

 それと比べて日本は、過去だと菅原文太さんが印象的でしたが、政治的行動に対してはかなり批判的な世間ですよね。そこで今回は落語家と政治について書きましょうか。まあざっくり言ってしまうと落語家はほぼノンポリです。もちろん中にはゴリゴリの人もいますが。ちなみにうちの師匠(3代目三遊亭円歌)はゴリゴリの自民党支持者でした。若くして売れっ子だった師匠にはお金持ってる議員が選挙応援での依頼で寄ってきたんでしょうね。佐藤栄作がスポンサーでしたしね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  6. 6

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  7. 7

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  8. 8

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  9. 9

    吉沢亮を大河ドラマ主役に抜擢 裏にNHKの“ジャニーズ対策”

  10. 10

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る