好発進「ケイジとケンジ」で気になる桐谷健太のセリフ回し

公開日: 更新日:

 16日からスタートした「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(テレビ朝日系=木曜夜9時)。初回平均視聴率は12・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、上々の滑り出しだ。

 熱血刑事を演じる桐谷健太(39)と、東大卒エリート検事を演じる東出昌大(31)のW主演で、身長181センチの桐谷と189センチの東出を合わせ、合計370センチの“高身長コンビ”としても話題となっている。

「東出は身長の高さはもちろん、顔の小ささが驚異的ですね。今回は検事ということで、衣装はビシっとしたスーツ姿が中心ですが、あのルックスにあのスタイルですから、もうキマりすぎるほどにキマっている。ネット上も<東出さんのスーツ姿、尊い>と、改めて彼の見た目の素晴らしさを評価する声が多いですね」(テレビ誌ライター)

 東出の実生活の妻は、ご存じ、女優の杏(33)。2人はNHK朝ドラ「ごちそうさん」(2013年放送)での共演をきっかけに、15年に結婚、現在は3人の子どもに恵まれ、ベビーカーを押して家族で出かける様子が、週刊誌などにたびたび撮られている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  5. 5

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  9. 9

    コロナ相場は20年前と類似 ITバブルと崩壊からの教訓は?

  10. 10

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

もっと見る