三遊亭鬼丸
著者のコラム一覧
三遊亭鬼丸落語家

昭和47(1972)年生まれ。長野県上田市出身。平成9年、三遊亭円歌に入門。前座名は「歌ご」。平成12年、二つ目に昇進し「きん歌」に改名。平成22年、「三遊亭鬼丸」襲名で真打ち昇進。NACK5「ゴゴモンズ」メインパーソナリティー。

私は知っています ユーチューバー「KIKUKIN」の本心を

公開日: 更新日:

 ユーチューバーが子供のなりたい職業ランキングの上位に来るこの時代に、我らが林家木久扇師匠がユーチューバーデビューしました。ユーチューブネームはKIKUKIN(キクキン)。あの有名ユーチューバー、HIKAKINさんがアドバイザーで付いてるそうです。

 さすがスーパースター木久扇師匠、どんなに売れっ子でも、常に新しいものに興味を持ち自分を高めていく姿勢は、82歳の年を感じさせません。となんか杓子定規な褒め言葉を言ってみましたが、私は知ってます。木久扇師匠の本心を。「YouTubeって儲かるの?」きっとこれだけです。自分よりお金儲けしてる人を見つけたら、それのマネをしてみる木久扇師匠。誰よりもマネーが好きな木久扇師匠。好きな言葉はと聞かれたら「入金」と平気で答える木久扇師匠。世間では木久蔵ラーメンが有名ですが、実はオリンピックの東京開催が決まったら、すぐに木久扇ナポリタンの販売を始めました。理由を聞いたら、パッケージに万国旗が描かれてて「オリンピックに来た外国人が自分の国の国旗を見たら、なんだかわからなくても買っていくだろう」という答え。これでもしバカ売れしたら、マーケティング学に一石投じそうな新理論。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に