三遊亭鬼丸
著者のコラム一覧
三遊亭鬼丸落語家

昭和47(1972)年生まれ。長野県上田市出身。平成9年、三遊亭円歌に入門。前座名は「歌ご」。平成12年、二つ目に昇進し「きん歌」に改名。平成22年、「三遊亭鬼丸」襲名で真打ち昇進。NACK5「ゴゴモンズ」メインパーソナリティー。

私は知っています ユーチューバー「KIKUKIN」の本心を

公開日: 更新日:

 ユーチューバーが子供のなりたい職業ランキングの上位に来るこの時代に、我らが林家木久扇師匠がユーチューバーデビューしました。ユーチューブネームはKIKUKIN(キクキン)。あの有名ユーチューバー、HIKAKINさんがアドバイザーで付いてるそうです。

 さすがスーパースター木久扇師匠、どんなに売れっ子でも、常に新しいものに興味を持ち自分を高めていく姿勢は、82歳の年を感じさせません。となんか杓子定規な褒め言葉を言ってみましたが、私は知ってます。木久扇師匠の本心を。「YouTubeって儲かるの?」きっとこれだけです。自分よりお金儲けしてる人を見つけたら、それのマネをしてみる木久扇師匠。誰よりもマネーが好きな木久扇師匠。好きな言葉はと聞かれたら「入金」と平気で答える木久扇師匠。世間では木久蔵ラーメンが有名ですが、実はオリンピックの東京開催が決まったら、すぐに木久扇ナポリタンの販売を始めました。理由を聞いたら、パッケージに万国旗が描かれてて「オリンピックに来た外国人が自分の国の国旗を見たら、なんだかわからなくても買っていくだろう」という答え。これでもしバカ売れしたら、マーケティング学に一石投じそうな新理論。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    他の芸能人と何が違う?東出昌大の不倫を批判する大衆心理

  7. 7

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  8. 8

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  9. 9

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  10. 10

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る