70代で続々デビュー 第2の人生は「シニアYouTuber」で稼ぐ

公開日: 更新日:

 もうテレビは見ないけど、ネットで動画は見るという人は珍しくない。そんな動画投稿サイトの中で抜群の人気を誇るのがYouTube(ユーチューブ)で、そこに動画をアップする人たちはYouTuber(ユーチューバー)と呼ばれる。人気ユーチューバーとなると、その広告収入は年1億円を超え、子供たちのあこがれの職業だが、最近はユーチューバーになるシニアも目立つ。第二の人生、ユーチューバーとして生きるのも悪くないか。

  ◇  ◇  ◇

 ユーチューバーとして鮮烈デビューを飾ったのは、デヴィ夫人だ。79歳の“大型新人”は先月10日に「YouTube始めました!」でネットに“降臨”すると、今月20日までに8本の動画を投稿。チャンネル登録者数は7万人を超え、延べ視聴回数は112万回に上っている。

 全国区の知名度を誇るシニアタレントだけでなく、ちまたのおじいちゃん、おばあちゃんも続々とユーチューバーになっている。しかもそこそこの“結果”を残しているのが、今のご時世だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る