“今夜がヤマだ”デビッド・ホセインさん 4カ国語話す社長に

公開日: 更新日:

 タレントとしてブレークした在日外国人は多い。「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」でナゾの医師に扮して一世を風靡したデビッド・ホセインさん(57)もそのひとり。さて、今どうしているのか?

  ◇  ◇  ◇

「こんにちは、どうぞ」

 都内南青山の瀟洒なオフィスビル。

「YAMADA.PRO」とプレートが貼られたドアを開けると、スーツ姿のホセインさんがニコやかに迎え入れてくれた。

 身長185センチ。グローブのような大きな手から渡された名刺には「代表取締役」とあった。

「ここは私が社長をしている芸能事務所『山田☆プロ』です。設立したのは2011年5月で、主に外国人タレント、エキストラ、モデルをマネジメントしており、登録だけなら約3000人。このうち約1500人が実際に稼働しています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  5. 5

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  6. 6

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  7. 7

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  8. 8

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  9. 9

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  10. 10

    ファイザー供給減に自治体大混乱 接種加速から急ブレーキ

もっと見る