軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

公開日: 更新日:

 元プロゴルファーの東尾理子(44)が、夫に三くだり半を突きつける――。そのXデーが近いのではないかと芸能マスコミが動向を注視している。

 理子の夫でタレントの石田純一(66)は新型コロナウイルス感染から回復後もマスクなしで外出し、酩酊するなどして、理子は激怒してきた。

 石田は「全部の考え方とか、行動が私には全然合わない、価値観が合わない、くらいに言われました。それこそ離婚じゃないですけど、そういうところまでいきました」と、テレビでコメントしていたが、それで反省し自粛するどころか、今度は福岡でゴルフと宴会に明け暮れ、25歳美女を宿泊先の部屋へ“お持ち帰り”していたというのだから開いた口がふさがらない。

「週刊女性」によると、福岡訪問は7月18日から4泊5日。石田に仕事を斡旋している代理店業の男性の仲介で、佐賀県にある整骨院と宣伝広告物をつくるための打ち合わせのためであったという。ところがコロナ禍の時勢を鑑みて、先方が打ち合わせをキャンセルすると、懇意にしているパワーストーン販売会社社長の大豪邸へ向かい、男女の集団でシャンパンを一気飲みするなど大騒ぎ。お持ち帰りした美女とはここで同席し、石田が“ロックオン”したのだそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    NY州の資格持つ日本人弁護士「小室圭さんが働きながら勉強していても上司は大目に見てくれない」

    NY州の資格持つ日本人弁護士「小室圭さんが働きながら勉強していても上司は大目に見てくれない」

  2. 2
    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

    「眞子さまの乱」(20年11月)は国民の常識の一歩も二歩も前を行っていた

  3. 3
    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

    シートベルト着用が致命傷の盲点に…後部座席の警察官が内臓破裂で死亡

  4. 4
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 5
    鬼束ちひろ容疑者“お騒がせ歌姫”奇行の果て…救急車を蹴飛ばし現行犯逮捕→薬物検査の衝撃

    鬼束ちひろ容疑者“お騒がせ歌姫”奇行の果て…救急車を蹴飛ばし現行犯逮捕→薬物検査の衝撃

もっと見る

  1. 6
    反共発言を繰り返す芳野友子・連合会長は「与党が仕掛けたトロイの木馬」 ネットに呆れる声

    反共発言を繰り返す芳野友子・連合会長は「与党が仕掛けたトロイの木馬」 ネットに呆れる声

  2. 7
    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

    前田敦子の泥酔騒動…話題の“個室合コン現場”は凄かった

  3. 8
    “奇行歌姫”鬼束ちひろ起用で早くも話題 来年公開の「トリック劇場版」

    “奇行歌姫”鬼束ちひろ起用で早くも話題 来年公開の「トリック劇場版」

  4. 9
    秋篠宮家への逆風再び…悠仁さま「超進学校」への入学は“特別扱い”なのか

    秋篠宮家への逆風再び…悠仁さま「超進学校」への入学は“特別扱い”なのか

  5. 10
    大麻逮捕の元HKT谷口愛理 脱退後の“ギャル”激変とワル素顔

    大麻逮捕の元HKT谷口愛理 脱退後の“ギャル”激変とワル素顔