立川志らく「グッとラック!」迷走…トラブル頻発の要因は

公開日: 更新日:

 立川志らく(57)がMCの「グッとラック!」(TBS系)のリポーターが出演停止の憂き目に遭っていると発売中の写真誌「FLASH」が報じている。

■リポーターが“濡れ衣”で出演停止

 先月22日に放送された、足立区のフィリピンパブで発生した新型コロナウイルスの集団感染に関しての取材で相手の了承を得ずに放映し、トラブルに。現場でインタビューを担当したのは上路雪江リポーター(45)で、この件をきっかけに出演停止になっているというのだ。

 同番組は4月にも取材相手の意図に反する取り上げ方で当事者に謝罪。6月15日には北朝鮮から発信された動画チャンネルの紹介で日本で撮影されたダンスシーンを入れ込むなど、取材や放映に関するトラブルが頻発している。

 こうした取材トラブルの背景には“番組自体の方向性がブレまくり”という問題があるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  5. 5

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  8. 8

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    カジノ反対”ハマのドン” 横浜市長選挙控え政治活動へ

もっと見る