ナイナイ岡村「アローン会」卒業で囁かれる次の受け入れ先

公開日: 更新日:

 ナインティナイン岡村隆史(50)が、電撃入籍「支えられ婚」で「アローン会」を卒業した。

 かつてテレビで宣言した「東京オリンピックの年(2020年)に結婚する!」を見事に実現。そもそも「アローン会」は名誉会長・坂田利夫(79)を頂点に、最高顧問・明石家さんま(65)、会長・今田耕司(54)が君臨する独身男性の会で、岡村は部長だった。会員には芥川賞受賞作家芸人のピースの又吉直樹(40)、チュートリアルの徳井義実(45)がいる。徳井も昨年10月、税務申告漏れが発覚しておよそ1年間芸能活動を謹慎。すでに交際していた音楽ユニットのチャラン・ポ・ランタンのボーカルもも(27)が献身的に寄り添い、テレビ復帰した今も交際は順調と写真誌で報じられ、アローン会卒業も間近ともっぱらである。

 そんな「アローン会」を卒業することとなった岡村には次の“受け入れ先”があるという。おぎやはぎの小木博明(49)がリーダーで、10月10日に入籍した芸人仲間の「チームオクトーバー」だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  3. 3

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  4. 4

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  5. 5

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  8. 8

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  9. 9

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

  10. 10

    非情の巨人…高卒2年目・直江と山下に「育成」の生き地獄

もっと見る