パンチ佐藤さん 引退決意は仰木監督の「芸能界で5倍稼げ」

公開日: 更新日:

パンチ佐藤さん(56歳/スポーツタレント)

 人生の岐路となったその瞬間は仰木彬監督から「芸能界へ行け」と言われた日。タレントとして活躍する元プロ野球選手を引退後の芸能界に導いた仰木マジックについて語ってくれた!

  ◇  ◇  ◇

 僕が上田(利治)監督の「うちに来てくれるね」という一言に「心は一つです!」と答えて、オリックスに入団させてもらったのが1989年。1年目は上田監督の下で1番松永、2番が僕、3番門田、4番石嶺、5番藤井と組んでもらい、レギュラーとして3割の打率を残せて、手応えを感じていたんです。

 ところが、2年目からの土井(正三)監督の時期はうまくいかず、僕も土井監督の下でふてくされちゃったところもあって、さっぱりダメで……。

「このまま選手として死ぬわけにはいかないぞ。違う監督の下でもう一度勝負してみたい!」という気持ちを持った94年に仰木監督になったんですよ。仰木監督の下でダメなら諦めもつくし、活躍できれば「ほら、やっぱり俺はやれるだろ」となるし、白黒ハッキリつけられると思ったんです。

 仰木監督はコーチからではなくて、新聞記者の方たちから選手の情報を得ていたんです。コーチは選手個人への気持ちが入っちゃうから。仰木監督は記者たちを毎晩のようにお酒に誘うので、記者の方も本当のことを言うわけですよ。

「佐藤は守備はうまくないけど打ちますよ」「ピンチヒッターなら十分やれます」と聞いた監督が「パンチ再生」と宣言してくれた。

■「俺と同じ散髪屋さんに行って、パーマあててこい」

「俺と同じ散髪屋さんに行って、パーマあててこい」と店のメモを渡されて行くと、散髪屋の主人が「仰木監督から『俺と同じようにしてくれ』と言われてます」と、監督と同じ席で同じコテでパンチパーマして、同じようにビールやうどんまで出してくれました。そこまでされたら僕も燃えますよ!

 有名な話ですけど、「鈴木一朗も必ず出てくるが、一人でイチローに改名すると風当たりが強くなるから、パンチ佐藤と一緒に売り出そう」と監督が考えてイチローと一緒に改名。オリックスに注目を集めたんです。

 シーズンはそこそこ打っていたけど、夏場に投手を1人増やすために僕が二軍行きを宣告されて。「パンチ再生って言ったのに!」と8、9月は二軍でモヤモヤして過ごし、ついに監督に電話して「話がしたい」と申し出て、ホテルのラウンジで会うことに。

 僕はカッカしてるからビールをガバガバ飲み、「僕は一生懸命に努力してます。努力が足りないならもっと努力するし、使えないのなら辞めますので、どっちか言ってください」と聞きましたよ。

「代打の1番手としてパンチを置いておきたい。だが、おまえ1000万円しかもらってないじゃないか。俺は5000万円はもらってると思ってたよ。おまえは中国人の奥さんがいて子どもが生まれたわけだから、稼がなきゃいけないだろ。リサーチしたら、おまえは芸能界でやっていける素質があるいう話だ。今、芸能界に入ったら年俸の5倍稼げるから、引退しろ」

「芸能界での素質があるなら、今すぐ野球を引退しなくてもいいじゃないですか」と僕。

「1年早くても1年遅くてもいけない。芸能界へ行くのは今だ!」

「紅白」の審査員に選ばれた時も売り込んでくれた

 驚きの一言でした。

「努力が足りない」でも「使えない」でもなく、「今、芸能界に行け」と言われるとは思ってなかったので、妙に納得してしまったんです。その瞬間、きっぱり引退を決意しました。

 僕レベルの選手に引退会見を開いてくれて、しかも、監督が同席してコメント。

「パンチは貴重な代打の1番手だけど、ここで引退します」

 僕が一番言ってほしかったことでした。監督が引退への道を奇麗につくってくれた。球団からクビと言われる形じゃなくてね。

 驚いたのがすぐ翌日。当時のやしきたかじんさんの事務所の社長から電話で呼び出され、何かなと思って出向くと、「仰木監督から『パンチを頼む』と言われてます。関西で一緒に頑張ろう」と事務所入りのお誘い。

「聞いてないよ!」と思ったほどビックリです。でも、僕は芸能界ではなく、地元の神奈川に戻って一般人として働こうと考えていたので、お断りさせてもらいました。仰木監督は芸能界入りのレールまで用意してくれていたんです。

 まだ続きます。引退後、芸能界の仕事が入った時にフリーで引き受けていたら、翌年、優勝監督として仰木監督が「紅白歌合戦」の審査員に選ばれ、「俺は緊張するから、俺の後ろにパンチの席を用意してくれないか。パンチがいると安心するから」とスタッフに進言。

 僕は何もしゃべらないけど、客席の最前列の監督が映るたび、背後の僕もバッチリ映って。これも僕を売り込む監督の作戦。

 そのおかげもあり、グルメや旅ものなど仕事の依頼がバンバン増え、年俸の5倍なんてもんじゃない額を稼ぎました。26年間も芸能活動をやれているのも、あの頃の監督のおかげです。ありがとうございました。

(聞き手=松野大介)

▽佐藤和弘 1964年12月、神奈川県生まれ。社会人野球を経て89年にドラフト1位でオリックス・ブレーブスに入団。94年に引退し、その後はタレントとして活躍。

◆エフエムたちかわ「瑠美とパンチのほろ酔い酒場」(日曜夜8時オンエア)
◆YouTubeチャンネル「ウノ山本とパンチ佐藤の今日もどこかでDYNAMITE!!」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!