米倉涼子“新CM女王”に 起用社トップ橋本環奈を抑えた背景

公開日: 更新日:

 女優の米倉涼子(45)が昨年のタレント別テレビCM出稿量(ビデオリサーチ、関東地区)で1位を獲得し話題になっている。CM出稿量とは露出を秒数でカウントしたもので、CM起用数20社で1位の橋本環奈(22)より米倉の方が露出時間が高いという結果になった。

 米倉は以前からCMキャラクターをつとめる医薬品会社「興和」のキューピーコーワシリーズのCMをベースに、昨年3月末に長年所属したオスカープロモーションから独立後も、携帯会社の「楽天モバイル」、スキンケアブランド「CANADEL(カナデル)」など新規CMで上半期2位から追い上げた。「リモートワークが定着し、携帯やインターネット関連CMが増えるなど、コロナ禍でCM勢力図が変わったことが大きい。米倉さんは新興の楽天モバイルのCMが強みになっている」(広告代理店)という。

 ちなみに“なりたい顔”で人気の深田恭子(38)は上半期2位にもかかわらず5位に転落。綾瀬はるか(35)が10位、石原さとみ(34)はベスト10圏外に。ヘアメーキャップアーティストの益子勝彦氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  4. 4

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  5. 5

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  6. 6

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  7. 7

    マリエは今だから枕営業の実態告発 “海外の目”援軍なるか

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    都が見回り隊員に大盤振る舞い 日給1万2200円+αは妥当?

  10. 10

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

もっと見る