ゆきぽよ謹慎から「禊のビキニ」左手薬指には指輪がキラリ

公開日: 更新日:

 タレントのゆきぽよ(24)が25日、都内で行われた「ライザップ新CM発表会」に登場した。

 1月の騒動以来、初の公の場に現れたゆきぽよは腹筋の割れた美ボディーに変身。チャレンジ前はコロナ禍で食べ過ぎで体重5キロ増。自ら「これで職業モデルとよく言っていた」と語るほどおなかが“ぽよぽよ”。1月から2カ月間、ほぼ毎日ライザップに通い、体重は5・7キロ減ったという。5月には写真集も発売予定で「前は(写真を)修整してもらっていましたが、今回は無修整で」と過去の写真修整もぶっちゃけた。

【写真】この記事の関連写真を見る(11枚)

 ゆきぽよは知人男性が薬物事件で逮捕され、自身も薬物検査を受けたことが1月に週刊誌で報じられ、謹慎状態に。バラエティー番組の熾烈な競争にネット上では“オワコン”“もう席はない”などの冷ややかなコメントも増え、この2カ月間を振り返り涙ぐむ場面も。「私が友人を選べなかった。みんな仲良くすればいいわけではないなと。もう二度と同じ失敗はしたくないと思っています」と反省の弁を述べた。ヤンキー武勇伝も笑えなくなった今、キャラ変はあるのかと問われると「ありません!」と即レス。ギャル魂健在とばかりに明るく答えた。

 ビキニ姿で禊(みそぎ)を終えた感のあるゆきぽよ。イベント中に放映されたトレーニング風景には薬指に指輪がキラリ。生まれ変わったゆきぽよは“新しい恋”も始まっているようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

  2. 2

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  3. 3

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  4. 4

    不倫疑惑の熊田曜子vsDV夫 週刊誌上“代理暴露合戦”の行方

  5. 5

    カトパン夫は出水麻衣の元彼…女子アナの“半径5m”恋愛事情

  6. 6

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  7. 7

    離婚決意の熊田曜子「DV疑惑」と「不倫疑惑」どっちが悪い

  8. 8

    社長とW不倫 静岡放送女子アナがカルチャーセンターに異動

  9. 9

    小室圭さんが享受する”特権待遇”は眞子さまとの結婚後も

  10. 10

    MLB新ルールにダルは反論 不正投球蔓延は投手コーチが元凶

もっと見る