破局から6年…田中みな実がいまだに藤森慎吾との熱愛を語る理由

公開日: 更新日:

 フリーアナウンサーの田中みな実(34)が先日、トークバラエティー番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演し、かつて交際していたお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(38)について現在の心境を赤裸々に語った。

 2人の交際が始まったのは、2009年に「サンデー・ジャポン」(TBS系)で共演したことがきっかけ。12年に「フライデー」で熱愛が報じられ、結婚間近ともいわれたが、15年に破局した。

 田中は、「グータンヌーボ2」で当時を振り返り、「復縁できるとされることはなんでもした」と、破局後に復縁を望んでいたことを明かし、「立ち直るまで2年もかかったもん」とも告白した。

「当時の田中はテレビに出るたびにイジられ、破局後やフリーになってからもイジりは続きました。ただ、あの当時は、“ぶりっ子キャラ”で女性の好感度は低かった。業界での立場も藤森の方が断然上で、フリーになったばかりの田中は、男性に媚びた雰囲気を出しては女性に批判されることが“売り”みたいなところがあった。自ら進んで藤森のことを話すという戦略的な部分もあったと思います。その結果、田中の恋愛観や心の闇といった部分が明るみに出るにつれ共感する女性が増えていき、あっという間に女性から支持されるタレントに変わりました。今では女優だけでなく美容家としても大成功を収めており、立場的にも完全に逆転したと言っていいでしょう」(芸能ライター・弘世一紀氏)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  2. 2
    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

  3. 3
    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

  4. 4
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  5. 5
    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

  1. 6
    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

  2. 7
    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

  3. 8
    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

  4. 9
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  5. 10
    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋

    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋