島田紳助は芸能界に未練タラタラ? キッパリ引退した上岡龍太郎とは“彼我の差”

公開日: 更新日:

 番組スタートから20周年を迎えた「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)。

 初代MCを務めた島田紳助(66)は「クイズ!ヘキサゴン」(フジテレビ系)ではスザンヌ木下優樹菜ら“おバカブーム”をプロデュース。「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)、「人生が変わる1分間の深イイ話」(日テレ系)など長寿MC番組が多く、テレビから姿を消して10年以上経った今も名前が取り沙汰されている。

 紳助は2011年8月に写真誌「フライデー」の報道で暴力団との関係が報じられ芸能界を引退。その後は表舞台に立つことはないが、最近はユーチューブ上での活動が話題になっている。

「引退には相当の覚悟が必要」

 芸能文化評論家の肥留間正明氏がこう言う。

「紳助さんの芸能界への未練の表れでしょう。友情出演としてユーチューブに出演したり、暴露系ユーチューバーに連絡して話題になったり。2000年に引退した上岡龍太郎さんはその後、冠婚葬祭以外は一切テレビの前に出ないし、コメントもしないのですから、引退にはそのくらいの覚悟が必要です。紳助さんはいまだに“なんで俺が”という気持ちが強いのではないか。とはいえ、いくらメディアが話題にしようとも暴力団との交際が理由ではテレビ復活の道は皆無です。いま一度自身の引退の理由を思い出すべきではないでしょうか」

 紳助と上岡の彼我の差たるや、である。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    阿武町誤送金の7割「3500万円返還」で浮上した新たな謎…決済代行業者にも疑惑の目が

    阿武町誤送金の7割「3500万円返還」で浮上した新たな謎…決済代行業者にも疑惑の目が

  2. 2
    プーチン大統領「老兵&障害者」まで戦場投入の非情…ロシアの兵士不足が深刻に

    プーチン大統領「老兵&障害者」まで戦場投入の非情…ロシアの兵士不足が深刻に

  3. 3
    清野菜名が「トップコート」電撃移籍の真相 新田真剣佑の“隠し子騒動”封じた大手事務所の影響力

    清野菜名が「トップコート」電撃移籍の真相 新田真剣佑の“隠し子騒動”封じた大手事務所の影響力

  4. 4
    日本ハム清宮&万波スタメン外れ完封負け…改めて分かった“長距離砲”2人の存在感

    日本ハム清宮&万波スタメン外れ完封負け…改めて分かった“長距離砲”2人の存在感

  5. 5
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

もっと見る

  1. 6
    山口・阿武町4630万円誤送金「元ギャンブル狂」24歳男が単身で清貧生活を送っていたワケ

    山口・阿武町4630万円誤送金「元ギャンブル狂」24歳男が単身で清貧生活を送っていたワケ

  2. 7
    「ちむどんどん」に「教育上良くない」の批判も…4630万円誤送金・24歳男になぞらえてプチ炎上!

    「ちむどんどん」に「教育上良くない」の批判も…4630万円誤送金・24歳男になぞらえてプチ炎上!

  3. 8
    帰国への布石? ピース綾部“けちょんけちょん”の英語力は壮大なボケだったのか

    帰国への布石? ピース綾部“けちょんけちょん”の英語力は壮大なボケだったのか

  4. 9
    誤送金“使い切った”24歳無職男から「5116万円全額回収」は可能か? 月5万円返済でも85年

    誤送金“使い切った”24歳無職男から「5116万円全額回収」は可能か? 月5万円返済でも85年

  5. 10
    落語家ヨネスケさんは今…2015年に離婚し1人暮らし「結婚はもういい!」

    落語家ヨネスケさんは今…2015年に離婚し1人暮らし「結婚はもういい!」