広末涼子「独立」で有村架純×髙橋海人の結婚遠のく "事務所の抜けた穴"を埋めるためにフル稼働

公開日: 更新日:

■“即戦力”の戸田恵梨香は育休中

 そもそもフラームは、デビュー当初の広末を第1号タレントとして設立された芸能事務所。その後、新人の発掘・育成を続け、今では松本穂香(27)、戸田恵梨香(35)、山口紗弥加(44)、吉瀬美智子(49)といった若手から中堅まで幅広い層の女優を擁している。しかし、事務所を飛び出した広末の穴を埋めるのは簡単ではない。

 即戦力という点で俳優の松坂桃李(35)との間に昨年5月に第1子が生まれた戸田に“白羽の矢”が立ちそうだが、戸田にはフル稼働しにくい事情がある。

「戸田さんは事実上の育児休業中ですから、緊急要請して働いてもらうのはあまり得策ではありません。事務所の都合で育休を返上するようなことがあれば、戸田さんが夫の松坂さんの所属事務所に移籍するといった展開も考えられなくはない。実際、夫婦で同じ事務所に所属した方が何かと融通も利きますからね。戸田さんほどの女優が自ら志願すれば、松坂さんの事務所だって断る理由はありません」(前出の関係者)

 必然的に有村の登板回数が大幅に増大するのは間違いなさそうだ。戸田の子育てが落ち着くまでの2~3年は、どうしても有村に比重がかかり、髙橋との結婚どころではなさそうだ。有村は女優としてのキャリアを取るのか、女性としての幸せを取るのか……。大先輩の広末を見習って“デキ婚”という手段も残されている。有村が伝家の宝刀を抜く日は来るのか。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

  2. 2
    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

  5. 5
    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

  1. 6
    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

  2. 7
    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

  3. 8
    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

  4. 9
    石原裕次郎(8)一度だけサインをねだると…「飲み屋のツケをだいぶ貯めたんだな?」と

    石原裕次郎(8)一度だけサインをねだると…「飲み屋のツケをだいぶ貯めたんだな?」と会員限定記事

  5. 10
    じもとHD→国有化、農林中金→1兆円増資…金融機関も国債運用で“大ヤケド”の惨状

    じもとHD→国有化、農林中金→1兆円増資…金融機関も国債運用で“大ヤケド”の惨状