日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ルビー・モレノもデビュー? 「芸能人AV」いくら稼げるのか

 ルビー・モレノ(48)が今夏にもAVデビューと報じられたが、ルビーには「超」が付く一流商社に勤める夫と、中学生になる息子がいる。わざわざAVに出る理由が見当たらない。

「AVといっても、芸能人の場合は、ほとんどが“疑似”です。Vシネで脱ぐのと大差ない。話題づくりをしてあわよくば表舞台に、という計算もあるでしょうし、それにルビーはいまだにパチンコ三昧らしい。その小遣い稼ぎもしたいんじゃないですかね」(芸能ライター)

 とはいえ、ルビーが映画「月はどっちに出ている」で主演女優賞を総ナメにしたのは、もう20年以上も前の話だ。いまさらギャラはいかほどなのか。ちなみに、11年10月に発売された小向美奈子(28)のAVデビュー作は20万本の大ヒット。小向のギャラは1本3000万円ともいわれた。

「小向は別格です。確かに芸能人AVは話題にはなりますが、中古のDVDがすぐに市場に出回るので、思ったほど売れなかったりする。ただでさえ芸能人AVは“買い手市場”。落ち目の芸能人の売り込みはひっきりなしです。世間は熟女ブームといっても、ルビーは“初脱ぎ”でもない。それにすでに“過去の人”なので、1本500万円で御の字でしょう。それでも、超売れっ子AV女優の数倍の額です」(業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事