W杯で痴漢続出の渋谷 AV女優も揉みくちゃにされていた!

公開日: 更新日:

 サッカーW杯の日本代表対コートジボワール戦終了後、渋谷のスクランブル交差点にはブルーのユニホーム姿の若者が大集合。その一部がドサクサに紛れて通行人女性の体を触るなど“暴徒化”し、ネット上では「向かいから来た奴に思いっきり胸触られた!」「普通に胸揉まれた」と被害の声が続出している。

 逮捕者が出る騒ぎにまでなり、社会問題化しているが、そんな“カオス”の中に、超人気AV女優・上原亜衣(21)の姿もあった。

 本人のツイッターによると、上原はスポーツBARでサッカー観戦。その後、事務所の社長たちと遭遇して渋谷のスクランブル交差点方面へ。興奮冷めやらぬ群衆の中でも上原の可愛さは抜群だったようで、すぐにファンが発見。「お世話になってます!」「握手してください!」と揉みくちゃになっていたのだった。

 ちなみに、この上原は「童顔の美少女なのに、とにかくNG項目が少ないのが特色。作品数も群を抜いています。DMMアワード2014では最優秀女優賞プラチナを受賞。現在、ナンバーワンAV女優のひとりです。ブログも頻繁に更新し、コメントへの返信もマメだし律義です」(AVライター)。

 痴漢には遭わなかったのだろうか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    危機感なき菅首相に尾身会長“ブチ切れ” 会見でアテこすり

  5. 5

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  6. 6

    吉岡里帆“貪欲さ”でアンチを味方に 沢尻エリカ逮捕が転機

  7. 7

    ステージ4が無実化…見捨てられた「緊急事態」5つの自治体

  8. 8

    前田敦子の全米進出に勝機 カギを握るは濃厚ベッドシーン

  9. 9

    五輪選手村なぜ活用しない? コロナ感染者2日連続2千人超

  10. 10

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

もっと見る