• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

背中ヌードで出直しも ベッキーを待ち受ける“年末の試練”

 29日付の日本経済新聞朝刊に掲載された出版社「宝島社」の全面広告が話題だ。トレードマークだったロングヘアをバッサリ切ったベッキー(32)の上半身ヌード写真が掲載。「あたらしい服を、さがそう。」の文字と共に美しい背中を披露している。事務所関係者によれば、「撮影は8月中旬。ここまで髪を短くしたことはないのではないか」というから、まさに裸一貫からの再出発といえる。

 今年1月、「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(27)との不倫騒動が発覚し、その後は坂道を転がり落ちるようにテレビの人気者の座を追われたベッキー。この一件で、好感度と清潔感は一瞬にして崩れ去り、レギュラー番組やCMはすべて降板。芸能活動休止を余儀なくされた。

 今年5月に仕事復帰し、9月にはNHKでナレーション出演。10月からはラジオのレギュラー番組が始まるだけに、今回の“ヌード広告”が本格復帰ののろしとなるのか。作家でアイドル評論家の中森明夫氏はこういう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  7. 7

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る