青山ひかる 欠点武器にCM営業「汚いお尻で依頼が欲しい」

公開日: 更新日:

 小柄ながら95センチのIカップ&猫目が魅力の青山ひかる(23)が12枚目となるイメージDVD「アイして欲しいの」(ラインコミュニケーションズ)を発売。記念イベントが24日、ソフマップアミューズメント館で開催された。

 これまではカワイイ系の内容が多かったが、今作は過去最大級のセクシーシーンが満載。

「赤いじゅばんを初めて着ました。じゅばんの中は、下ははいていますけど、上はノーブラだったので、スルスル落ちてしまってポロリは当たり前のようでした」と言うひかるクン。さらに、「プールで撮った、胸が少し隠れているだけの赤い変形水着の時は大変でした。水に入るとすぐにズレちゃうので」と明かした。

 撮影時に胸が出てしまうことはあまり抵抗がないというひかるクンだが、お尻が出ちゃうことの方が死ぬほど恥ずかしいんだとか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    シューズの神様・三村仁司氏「必要なのは“厚底”ではない」

  5. 5

    “キュン”の達人 星野源×綾野剛ドラマは「恋つづ」超えるか

  6. 6

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  7. 7

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  8. 8

    美女ファイターだった好川菜々さんは元王者の夫とジム運営

  9. 9

    東京五輪冷静に考えるべき 引き返せないだけのお祭り騒ぎ

  10. 10

    二世、アイドル、タレント出身…TV局新人アナ誰が化ける?

もっと見る