グラビア評論家が厳選 注目ダイナマイトBODYの2人の名前

公開日:

 グラビアアイドルに精通するライターの織田祐二氏は、そのトレンドをこう語る。

「『SUPER☆GiRLS』の浅川梨奈、元『Dream5』の大原優乃らグループアイドルで人気となり、グラビアでさらにブレークという流れがあります。もうひとつは、やはりグラビアの王道で、小倉優香らに代表される“ダイナマイトボディー”人気の流れ。ここには『モグラ美女』と呼ばれるファッションモデルとグラビアの両方で活躍する馬場ふみからも含まれます」

 注目はグループアイドル出身としては「つりビット」の“MC&ボーカル隊長”の安藤咲桜(17)。

「これまで何度かグラビアをやってますが、いまひとつ方向性が見えなかった。しかし、3月に『つりビット』が解散することになり、本人も18歳になります。本格的なグラビア路線への転換を大いに期待しています。12月に発売された『ヤングジャンプ』の表紙&巻頭グラビアもよかった。篠崎愛のような“童顔巨乳”なので確実に人気が出ると思いますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る