2回の改名経て “モグラ女子”泉里香の知られざる不遇時代

公開日:

「男が自然と寄ってくる食べ物って何だか知ってる?」などと、キャリアウーマン風の問いかけネタでブレーク中のブルゾンちえみ(26)だが、それに勝るとも劣らない人気の美女がいる。モグラ女子の泉里香(28)だ。

 モグラ女子とは「モデル」と「グラビア」を掛け合わせた造語で、ファッションモデルと男性向けのグラビア、両分野で活躍するナイスバディー女性のこと。ま、要するに、同性からも異性からも支持される“最強”のモテ女だ。なかでも筧美和子(23)、久松郁実(21)、内田理央(25)、馬場ふみか(21)あたりが有名だが、もっか飛ぶ鳥を落とす勢いなのが、泉である。

 9日には米映画「メッセージ」(19日公開)の記念イベントに登場。自身初体験の映画イベントで「緊張しています」と挨拶したが、白い歯と愛くるしい瞳を輝かせ、ライバルのモグラ女子を寄せ付けないパワーを印象付けた。作品のタイトルと女性の主人公が活躍するストーリーにちなんで、若い女性に向けたメッセージも発信。「コンプレックスで悩むことも多かったけれど、いまの私があるのは自分の短所を長所に変えられたから。短所を長所に変換できる強い女性になってほしい」と呼びかけたのだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  4. 4

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  8. 8

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  9. 9

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  10. 10

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

もっと見る