武田玲奈の魅力は“現代的なひ弱さ”…親心がくすぐられる

公開日:  更新日:

 アイドルからグラビアまで年間500本以上取材する、アイドル研究家・北川昌弘がイチオシの美女を毎週紹介!

  ◇  ◇  ◇

 なんとも不思議な魅力を持った女優さんである。「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを獲得したのが13年。

 翌年には雑誌「Popteen」の専属モデルとなるが、こちらは認識したのは15年になってから。「ヤングジャンプ」の表紙&巻頭に登場し、ゲーム「神獄のヴァルハラゲート」のCMにも登場。当時AKB48グループ次世代のエースと期待されていた「宮脇咲良に似ているけど誰だ?」と話題に。以来「ヤンジャン」ではヘビロテで表紙を飾り、“短髪美少女伝説再び”の声も。それは、たぶん約20年前に同じく「ヤンジャン」からブレークした「マジで恋する~」のあの女優さんのコトを指していると思われ……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る