「人狼ゲーム」主演の武田玲奈 女優開眼も水着に躊躇なし

公開日:

 女優の武田玲奈(20)が7日公開の「人狼ゲーム インフェルノ」に主演。今までの作品とは異なる学校を舞台にしたサバイバルサスペンスで緊張感のある演技が注目されている。また、「週刊プレイボーイ」の表紙で鮮烈なビキニ姿を披露したばかり。あどけなさと色気が共存する彼女の素顔に迫った。

 本作はシリーズ累計135万部を超える人気小説「人狼ゲーム」シリーズの実写化で、クラスメート10人が命を懸けた心理戦で殺し合うというサスペンスだ。同シリーズは、土屋太鳳(23)や浅川梨奈(19)など、代々美少女かつ演技派女優ばかりが主演を務める作品でもある。

「今回はドラマと映画を続けて撮影していたので、1カ月半合宿状態でした。監督は好きに演じていいよと言ってくださって、自分で世界観をつくることがうれしい挑戦でした。監督がいい環境をつくってくれたおかげで役と自分の感情もシンクロして自分自身では感じえない緊張感を味わいました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る