北川昌弘
著者のコラム一覧
北川昌弘女性アイドル研究家

1988年の「NIPPONアイドル探偵団」(宝島社)出版を皮切りに、アイドルから若手女優まで、幅広く精通するアイドル研究の第一人者。研究データの収集・分析のため、精力的に芸能イベントで取材活動を続けている。

戸田真琴 9万人フォロワーのツイッター卒業した理由を告白

公開日: 更新日:

 講談社主催のミスiD2018にも選出されている、とても気になる存在の人気AV女優・戸田真琴サン(23)、愛称“まこりん”。そんな彼女が、処女エッセイ「あなたの孤独は美しい」(竹書房)を発売し、記念サイン会が開催されました。

 16年に「“私、Hがしてみたいんです”戸田真琴19歳処女SOD専属AVデビュー」(SOD)で、なんと処女のままAVの世界に飛び込んだという変わり種。その辺の事情もこのエッセイで、幼少期から振り返って詳しく書かれています。一番大変だった撮影作品は、ナチュラルハイとのコラボ作品で、18年に発売した「戸田真琴×ナチュラルハイ 痴漢OK娘スペシャル SODstar Ver.絶対NGの極上保育士を連日痴漢でOKさせろ」(SOD)とタイトルも過激。

 19年にはスカパー!アダルト放送大賞女優賞を受賞するなど、AV女優としての評価は抜群。その一方で、9万人のフォロワーがいたTwitterを卒業した事情なども非常に論理的かつ文学的に説明されており、可愛いだけでなく芯の強さが彼女の魅力なのだと痛感させられます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に