北川昌弘
著者のコラム一覧
北川昌弘女性アイドル研究家

1988年の「NIPPONアイドル探偵団」(宝島社)出版を皮切りに、アイドルから若手女優まで、幅広く精通するアイドル研究の第一人者。研究データの収集・分析のため、精力的に芸能イベントで取材活動を続けている。

菜乃花 Iカップ乳を揺らすのがしんどくてグラビアDVD卒業

公開日: 更新日:

 Iカップの爆乳はもちろんグラドルとして威力満点にもかかわらず、親近感、親しみやすさが先立つ“ちょうどいいグラドル”という印象です、いい意味で。

 「日テレジェニック2015」に選ばれ実績も十分。そして広島県福山市出身の生粋のカープ女子。カープが勝つたびに自身のSNSで大胆なグラビアショットを披露する「勝利のグラビア」が話題でしたが、2018年で終了。2019年はカープ優勝ならずなのは彼女のせい?

 そんな彼女も30歳になったということで、今作「Last Message」(アイドルワン)でグラビアイメージDVD卒業とのことです。内容的には今までの集大成的な「グラドルの教科書になるような内容」を目指しつつ、すっぴんでスーパーに買い物に行って焼きそばを作るシーンなど、親近感を意識したり、ほぼ初のランジェリーシーンも。卒業理由は「年齢的にオッパイを揺らすのがしんどくなった」と言うのも思わず“そうだよね”となぜか共感させてしまう不思議な魅力です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  3. 3

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  7. 7

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  8. 8

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  9. 9

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  10. 10

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

もっと見る