北川昌弘
著者のコラム一覧
北川昌弘女性アイドル研究家

1988年の「NIPPONアイドル探偵団」(宝島社)出版を皮切りに、アイドルから若手女優まで、幅広く精通するアイドル研究の第一人者。研究データの収集・分析のため、精力的に芸能イベントで取材活動を続けている。

遅咲きFカップの花宮すずか 大胆「眼帯」ビキニで登場!

公開日: 更新日:

花宮すずか(はなみや・すずか、26歳、新潟県出身 T162・B80・W62・H88)

 もともとゲーマーで、魅惑の萌え声、Fカップのスレンダーボディ、そして抜群のビジュアル。そんな彼女が、イベント取材ではなかなか見たことがない衝撃的な極小眼帯ビキニで登場して、取材陣はびっくりでした。

 26歳でファーストDVD「Hスケッチワンタッチ!!」(ギルド)をリリース。OLからの転身組でちょっと遅いグラドルデビューにはいろいろ事情がありました。もともとはeスポーツ関連会社でマネジャーや営業をしていたそうですが、昨年、会社が倒産したタイミングでスカウトされたそうです。


 今回の水着に「なんてアグレッシブなグラドルなんだ」と思いましたが、DVDの中のベッドのシーンで着用した水着を着用し登場したのだそうで。本人的にはそんなに凄いと思っていなかったのかもしれないくらい、堂々とされていました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  4. 4

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  5. 5

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  6. 6

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  7. 7

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  8. 8

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  9. 9

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  10. 10

    刑務官が巡回中に倒れ…自由になった受刑者が取った行動は

もっと見る