“大麻逮捕”伊勢谷友介と沢尻エリカの共通点 京都の店常連

公開日: 更新日:

 俳優・伊勢谷友介容疑者(44)の大麻取締法違反事件は「いつから」と「どこまで」が焦点になってきた。

 8日に現行犯逮捕された東京・目黒区碑文谷の自宅マンションからは乾燥大麻計20・3グラムのほか、吸引のためとみられるたばこの巻き紙約500枚が押収されており、警視庁は常習性があるとみて調べを進めている。

「末端価格で約12万円、使用量は40回分とされ、個人での使用のほかパーティーなどで使っていたようです。警視庁はよほど確度がないとガサ入れ(家宅捜索)しない。大麻は所持の現行犯でないと逮捕できないし、一度取り逃がすと警戒され、逮捕できなくなる恐れがあるからです。今回は伊勢谷容疑者の交友関係などから慎重に調べ、内偵は3年以上に及んでいたのではないかとみられています」(捜査事情通)

 そんな伊勢谷容疑者の名前がはじめてメディアに取り上げられたのは1999年のこと。人気絶頂だった広末涼子をバイクのタンデムシートに乗せてのデートが「フライデー」にキャッチされたのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  2. 2
    松坂大輔“第二の人生”は妻の古巣「日テレ」で解説者デビューか 古参の江川卓はお払い箱に…

    松坂大輔“第二の人生”は妻の古巣「日テレ」で解説者デビューか 古参の江川卓はお払い箱に…

  3. 3
    飯野矢住代誕生秘話<15>予定日より2カ月も早く出産…男児は呼吸困難に陥り重篤な状態に

    飯野矢住代誕生秘話<15>予定日より2カ月も早く出産…男児は呼吸困難に陥り重篤な状態に

  4. 4
    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

  5. 5
    スーパーマラドーナ 新しい相方に「一緒やんけ!」とツッコミましたが…

    スーパーマラドーナ 新しい相方に「一緒やんけ!」とツッコミましたが…

もっと見る

  1. 6
    広島・森下いまだ後半戦0勝 からっきしダメな原因は女房役・会沢との相性にアリ

    広島・森下いまだ後半戦0勝 からっきしダメな原因は女房役・会沢との相性にアリ

  2. 7
    <55>苦しんで暴れて死んだ愛犬イブに動物病院は「老衰」と診断

    <55>苦しんで暴れて死んだ愛犬イブに動物病院は「老衰」と診断

  3. 8
    伊集院光パワハラ疑惑に驚愕…誰しも年を取れば存在自体が“ハラスメント”になる

    伊集院光パワハラ疑惑に驚愕…誰しも年を取れば存在自体が“ハラスメント”になる

  4. 9
    米国の葬儀社トラックに「ワクチンを打たないで」の文言が…その真意は?

    米国の葬儀社トラックに「ワクチンを打たないで」の文言が…その真意は?

  5. 10
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”