90分で肌リスク判明 「角層バイオマーカー測定」がスゴい

公開日:  更新日:

 ファンケル銀座スクエア5Fにある「未来肌研究室」では、昨年10月から画期的な方法で肌の診断を行っている。それは、小さなテープをほおに貼るだけで、将来のシミやシワ、肌アレルギーなどに対するリスク度合いが分かる「角層バイオマーカー測定」。ファンケルが約7年の歳月をかけて開発した新システム。その主要メンバーが松熊祥子さん(ファンケル総合研究所副所長)だ。

■未来の肌状態が分かる

 ファンケルが世界に先駆け独自開発した「角層バイオマーカー測定」は、現在の肌状態から未来の肌が受けるリスクを予測してしまう優れモノ。

「お肌にストレスが蓄積されていくと、シミやシワ、肌アレルギーなど、お肌の老化が促進される恐れがあります。その危険性を早期に知ることができるのが角層バイオマーカー測定です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る