「終活」人気で…ヤフーの新サービスは“死者からのメール”

公開日:  更新日:

 ○○様がご逝去されたことをお知らせします――。こんなメールが突然届いたら仰天する。しかも、貼付されたURLをクリックすると、故人から自分宛てのメッセージが。

 ヤフーが今月14日にスタートさせた「ヤフーエンディング」のサービスのひとつだ。

「200人までメッセージを残せます。亡くなったことを知らせるだけでなく、感謝の気持ちも伝えられます。月額180円(税別、9月30日までは無料)のサービスです」(ヤフーの広報担当者)

 ヤフーは今年5月に供養・仏事関連の鎌倉新書と組み「葬儀手配」サービスを始めた。生きているうちに、自分の葬儀費用を見積もることができる。葬式をあげる場所や参列人数、返礼品、通夜や精進落としの飲食費、僧侶手配の有無……こうした情報を入力すると、葬儀費用がパッと出てくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る