• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

自分がネタにされず不満 妻夫木聡は無類の「ヤフーニュース」好き

 6日、妻夫木聡(33)が新宿ピカデリーで行われた主演映画「ジャッジ!」(永井聡監督)の新成人限定試写会に出席した。

 二十歳の頃の思い出を聞かれた妻夫木は「自分はちょうど『ウォーターボーイズ』をやっていた頃。バリバリ働いていた。ホリプロから大した給料はもらってなかったけど」と苦笑しながら告白。

 最近はヤフーなどのネットニュースで自分の話題が取り上げられないのが不満のようで、共演の北川景子とのイチャイチャぶりだけが取り上げられたことについては「イチャイチャしてねーし!」と否定していた。

■太田光代にモノ申すべき?

 この作品は世界的な広告祭に参加することになった新人広告マン(妻夫木)が、自社CMのグランプリ獲得を目指して奮闘する姿を描いた業界コメディー。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る