JR東日本「大人の休日倶楽部」ジパング会員なら30%割引

公開日: 更新日:

■鉄道

 シニア割の定番といえば鉄道。JRが特に力を入れているが、年齢や会社によってサービス名・内容が異なる。テーマパークは孫と遊ぶ時に知っておくと便利。全国の有名パークの割引状況は――。

 JR東日本・北海道が提供している「大人の休日倶楽部」。男女とも50歳から入れる〈ミドル〉と、男65歳・女60歳以上の〈ジパング〉の2種類ある。それぞれ会員制で、JR東日本・北海道全線の切符が何回でも割引になるが、年会費と割引率が異なる。

 ミドルは年会費2575円(初年度無料)で割引率5%、ジパングは年会費4285円で割引率30%と、ジパングの方がかなり厚遇されている。しかもどちらかが65歳以上ならより年会費がお得な夫婦会員(2人で7320円)に申し込める。年に3~4回発売される会員限定のパスもオトクだ。値段とエリアの違う3種類があり、例えば2万6000円の「大人の休日倶楽部パス(JR東日本・北海道)」は、JR東日本・北海道全線と、同エリアの7つの鉄道会社が5日間乗り放題。これはミドル会員でも購入できる。「青春18きっぷ」では乗れない新幹線もOKと、まさにシニアだけの特典だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  7. 7

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  10. 10

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

もっと見る