4人で4000円超安い 東海道新幹線は家族で乗ると得をする

公開日: 更新日:

 気が付けば、あすから11月だ。気温40度の暑さに苦しめられたのが先週のように感じるが、そろそろ年末年始の予定も考えなければならない。とりわけ小さな子どもがいる家庭は、早め早めの対策が必要。日本中がごった煮のようになる中で、いかに快適に移動するか――そこが父親の腕の見せどころだろう。

 最近はストレスフルな社会のせいなのか、寛容さが薄れている。新幹線に乗っても「あそこの子どもがうるさい」「隣の人が食べている餃子のにおいが気になる」と文句を言う乗客が少なくない。それだけに子ども連れの旅行は大変だが、そんなファミリーに便利なのが東海道新幹線の「ファミリー車両」だ。これは年末年始の「のぞみ」号に設けられている子ども連れ専用の車両で、周りもみんな同じような乗客なので、気兼ねをする必要がない。

 料金も、普通に乗るより安くなる。繁忙期に東京・品川駅から名古屋駅まで「のぞみ」の指定席を利用すると、大人1人1万1290円で小学生の子どもは5640円だ。これがファミリー車両だと、大人1万200円で子ども4700円。夫婦2人に子ども2人の4人家族の場合、通常3万3860円が2万9800円となり、4060円もお得だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  2. 2

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  3. 3

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    巨人ドラ2位候補で狙う149キロ即戦力“ノーノー左腕”の評価

  6. 6

    スコットランドにはショック…稲垣のトライが生まれた背景

  7. 7

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  8. 8

    阪神CS出場も鳥谷は…寂しい終幕に球団と指揮官への不信感

  9. 9

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る