佐川洋一
著者のコラム一覧
佐川洋一税理士・元国税調査官

税理士(元国税調査官)。財務省主税局及び国税庁勤務のほか、税務署調査筆頭部門統括国税調査官を歴任。二十数年在勤した後に退官し、現在は東京や関東圏の法人経営者や個人事業主向けに税務調査の立ち会い・相談に特化した税理士事務所(東京・渋谷区)を運営。(https://www.zeimutyousa.jp/)

税務署は調査対象者のブログやSNSを当然チェックしている

公開日: 更新日:

 3月に入り、確定申告も真っ盛りです。提出された申告書は順次、税務署内でチェックされ、内容に疑義のある申告書は税務調査の対象となります。では、果たして税務調査はいつ頃来るのか。

 税務職員の異動は毎年7月上旬なので、異動直後の7月中旬から11月ぐらいまでが税務調査の最盛期となります。

 統括国税調査官から税務調査の指示を受けた調査担当者が最初にするのが「準備調査」です。

 読んで字のごとく、税務調査先に臨場する前の段階で、申告書や決算書の精査はもちろん、場合によっては店舗や事務所の外観や内観を事前にこっそりと確認しにいくのです。

 私が国税職員になったばかりの頃は考えられませんでしたが、今は準備調査で、調査対象者が書いたブログやSNSをチェックするのが当たり前になりました。例えば、税務調査官が調査対象者のフェイスブックを確認したところ、「キラキラの沖縄、家族旅行最高です!」なんて投稿を見つけたらどう思うでしょうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    反町隆史“女性救護”で男を上げ…木村拓哉とばっちりのナゼ

  2. 2

    もっか打撃三冠なのに…巨人坂本“メジャー興味なし”の理由

  3. 3

    女性救護で男上げた “ヤンチャ”反町隆史が大人になるまで

  4. 4

    霞が関7月人事本格化 金融庁長官続投か否かが“忖度”試金石

  5. 5

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  6. 6

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  7. 7

    日テレ青木源太アナ “ジャニーズ愛”でフリー転身説急浮上

  8. 8

    安倍政権“究極の二枚舌”金融庁「公的年金に頼るな」のア然

  9. 9

    19歳“金の卵”スチュワートはソフトBの熱意にほだされた

  10. 10

    社会のダニが結集した日本維新の会はすみやかに解散すべき

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る