工藤広伸
著者のコラム一覧
工藤広伸介護作家・ブロガー

1972年生まれ。既婚。介護ブログ「40歳からの遠距離介護」を執筆中。40歳で祖母と母のダブル介護。2度の介護離職を経験。著書に「認知症介護で倒れないための55の心得」(廣済堂出版)など。最新著の「ムリなくできる親の介護」(日本実業出版社)が絶賛発売中。

スマホで家電を管理“スマートリモコン”で母を安心サポート

公開日: 更新日:

 高齢者が熱中症で亡くなるケースが後を絶たない。「電気代がもったいない」などと考えるがゆえに陥る事故だ。

 遠距離介護で最も懸念されるのがこれだ。

「エアコンを使ってくれないようでしたら、リモコンを没収して遠隔操作のみで運用するのもありかもしれません。私はスマホ1台で家電が操作できる『Nature Remo(ネイチャーリモ)』を購入して使っています。この商品を選んだのは、ヨドバシカメラのスマートリモコン売り場で『安定していますよ、この商品は』と店員さんから聞いたから。実際に使ってみると、昨年末にちょっと通信障害があった以外は、問題なく利用できています。購入したときの価格は、1万2938円(税込み)でした」

 スマホにアプリをダウンロードし、赤外線リモコンで外出先からテレビやエアコン、照明などを操作することができる。古いエアコンでも操作可能で、冷房、暖房の切り替えはもちろん、風量のコントロールまでできる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「好きな女子アナ」調査 ベストテンからフジが消えたワケ

  2. 2

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  3. 3

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  6. 6

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  7. 7

    三流国家のワル経営者に蝕まれる日本企業に世界が冷笑

  8. 8

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

  9. 9

    丸の活躍で味をしめ…原巨人の次なる標的は中日159km左腕

  10. 10

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る