柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。城西国際大学院国際アドミニストレーション研究科准教授。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

自己肯定感でコロナ鬱に勝つ「正しい引きこもり」のススメ

公開日: 更新日:

 最近、女性の自殺者が増えています。非正規社員の割合が多い女性は、新型コロナウイルスの影響で真っ先にリストラの対象になるのかもしれません。

 女性は男性よりも自分を過小評価するインポスター症候群になりやすい傾向にあります。自己否定力が強く、謙遜。子ども時代の教育の影響もあり、出る杭は打たれないように昇進を拒む女性が多いのもそのせいです。

 自己肯定力が低くなっているのは新型コロナの影響のせいでもあります。私は不登校やひきこもりの専門員として支援を続けていますが、ひきこもり気味の人が本格的なひきこもりになり、マイナス思考や鬱になっていくケースは増えています。

 しかし、無理して外出する必要はありません。正しいひきこもり方法があるのです。「自分の能力や才能だけでなく『存在』そのものを褒め自己肯定」を維持することです。周囲の人は「顔を見るだけで癒やされるよ」などと声をかけるだけでもいいのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  6. 6

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

  7. 7

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  8. 8

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  9. 9

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  10. 10

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

もっと見る