標的は女子高生 ネットで広がる「マイナンバー占い」って何?

公開日:  更新日:

 千葉県を皮切りに、20日からマイナンバー通知カードの発送作業が始まった。実際に配達されるのは23日からで、来月末ごろまでに全国5500万世帯に届く予定。いよいよ「マイナンバー詐欺」が本格化しそうだ。

 すでに全国各地で不審電話がバンバンかかってきており、国民生活センターによると、マイナンバー詐欺とみられるトラブル相談件数は4~9月まで1ケタだったのが、今月は19日時点で31件と急増。それだって「氷山の一角」(同センター担当者)に過ぎない。

「詐欺グループはマイナンバーを手に入れようと虎視眈々です。すでにネット上で確認されているのが『マイナンバー占い』。かつて流行した携帯電話占いのように、番号で占うといって個人情報を盗み出そうというもの。狙いは女子高生などの若者です。“素数”などのかっこいいマイナンバーはSNSで自慢しようなどと呼びかける、ノー天気な若者も多い。心配になります」(警察庁関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る