• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ドローン宅配で話題も…“特区”千葉市に気がかりな強風

 安倍首相肝いりの国家戦略特区で千葉市が手を挙げていた「ドローン特区」にゴーサインが出た。物流倉庫の多い東京湾臨海部との近さを生かし、ドローンで日用品や医薬品を運び、市西部の幕張新都心にある高層マンションなどに配達する実証実験を計画している。

 千葉市はアマゾンや楽天などと組むというが、海に面した幕張はとにかく風が強い土地柄だ。JR京葉線海浜幕張駅に降りると風にあおられるのが日常だし、千葉ロッテの本拠地のQVCマリンではボールが風に振り回されてエラーが頻発している。そんな地域でドローンを飛ばして大丈夫なのか。

「具体化に向けて動き出したのは今年度に入ってからですが、千葉市はICT(情報通信技術)を活用した先進的な街づくりや企業誘致に力を入れてきました。幕張新都心の人口は現在約2万5000人で、2019年に若葉住宅地区で開発中の大規模高層マンションの入居が始まれば1万人増が見込める。東京五輪の競技会場にも決まり、モデル的ライフスタイルを提案するチャンスだと考えています」(千葉市政策企画課)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る