沖縄との和解は「急がば回れ」 安倍首相がオバマに“本音”

公開日:  更新日:

 安倍首相が米軍基地の移設問題で沖縄県側と話し合う気などさらさらないことが、改めて分かった。

 訪米中の安倍首相は、日本時間1日未明にワシントンでオバマ米大統領と会談。そこでオバマは移設問題で日本政府と県が和解したことに触れ、「和解によって工事はどのくらい遅れるのか。その場合、普天間をどのような形で使えるのか」などと懸念を表明した。

 これに安倍首相は「辺野古移設が唯一の解決策との立場は不変だ。急がば回れの考えの下、和解を決断した」などと回答。和解がただの方便であることを図らずも“告白”した。さらに、オバマ大統領から「支障がないように進めてほしい」とダメを押された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る