日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
森功
著者のコラム一覧
森功ノンフィクション作家

1961年、福岡県生まれ。出版社勤務などを経て、03年からノンフィクション作家として活動を開始。「ヤメ検 司法エリートが私欲に転ぶとき」「同和と銀行」「腐った翼 JAL消滅への60年」など著書多数。最新刊は「現代日本9の暗闇」(廣済堂新書)。

<第11回>小競り合い通り越し 第2の山一抗争に発展の事態

神戸山口組はどう動くのか(C)日刊ゲンダイ

 サミット休戦明けには、「和解に向けて動きだすのではないか」とみられていただけに、事態は風雲急を告げている。事件は伊勢志摩サミットが閉幕した4日後の5月31日に起きた。岡山県に本部を置く神戸山口組系池田組の高木忠(55)が射殺された一件である。犯人は防犯カメラの死角に潜んで自宅マ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事