安倍デタラメ原発政策を一刀両断 NHK番組の波紋広がる

公開日: 更新日:

 ライブだったからか、NHKが26日(金)深夜に放送した討論番組「解説スタジアム」は衝撃だった。

 NHKの解説委員7人が、「どこに向かう 日本の原子力政策」というタイトルで議論したのだが、日本の原発政策のデタラメと行き詰まりを赤裸々に語っているのだ。

 番組を見た元外交官の天木直人氏は、翌日のブログにこう書いている。

〈たまたま途中からそれを見た私は、たちまちその議論に引き込まれ、あっという間に見終わってしまった〉〈この番組は国民必見の番組だ〉〈そして、この番組を見た国民は、もはや日本が原発を維持する事は不可能だと知るだろう〉〈NHKの解説委員たちに敬意を表したい〉〈このような番組を作って放映したNHKは捨てたものではない〉

 番組を見た視聴者は、天木氏と同じような感想を持ったのだろう。ネット上では、NHKに対する驚きと称賛の声が上がっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3年前の因縁再び「広島誠也VS巨人坂本」セ3冠のし烈な争い

  2. 2

    暴言で辞職も得票率7割で再選 泉房穂明石市長が語る市民愛

  3. 3

    広島8連勝で単独首位 OB投手も成果指摘の「佐々岡式」とは

  4. 4

    日本はどうしたのか 正気とは思えないトランプ“狂騒”<上>

  5. 5

    岡田版「白い巨塔」は大門未知子不在のドクターXみたい

  6. 6

    4試合10安打の巨人・丸 カープOBが危惧する“打撃の病気”は

  7. 7

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  8. 8

    菊池涼介が証言 広島浮上は4.17G丸弾で“尻に火”がきっかけ

  9. 9

    トランプ来場で国技館は超厳戒 相撲観戦客は大ブーイング

  10. 10

    なすびさんの不屈の精神力「今は電波少年に感謝の気持ち」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る