• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

遅すぎた高裁判断 火山地震国で原発再稼働など無理なのだ

川内、玄海原発にも阿蘇山リスク(C)共同通信社

 阿蘇山の火砕流到達を想定し、四国電力伊方原発3号機の運転差し止めを命じた広島高裁の決定に、原発再稼働を推し進める安倍政権とその取り巻き連中が慌てふためいている。

 原発再稼働や運転を禁じる高裁段階の司法判断はこれが初めて。広島高裁は住民らによる運転…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事