船出からジリ貧 国民民主党「支持率1%」脱出できるのか

公開日:

 民進党と希望の党が合流した「国民民主党」は7日、都内のホテルで結党大会を開いた。新党に参加した国会議員は衆院議員が39人、参院議員が23人の計62人。民進、希望両党の国会議員107人の6割程度にとどまった。

「毎回総選挙で国民の皆さんに政権交代可能な状況を提供していくのが責務ですから次も当然狙っていきます」(大塚耕平共同代表)

「次の総選挙で政権交代を目指したいと思います」(玉木雄一郎共同代表)

 大会後の記者会見で共同代表2人はこう息巻いていたが、会場の地方議員からは「この党もいつまで持つのか」という声すら聞かれる厳しい船出だ。

 そこで気になるのは、新党の支持率がどうなるのかである。

 時事通信の4月の世論調査では、民進党が0.7%、希望の党が0.4%というなんとも悲惨な状況。その他の調査でも1%前後に低迷している。新党の名前を決める協議で「新党ゼロ」という案が出た際には、「自虐ネタか」と揶揄されていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る