反日感情の高まりで…韓国-福岡の高速船利用者8月は4割減

公開日: 更新日:

 政府が韓国を貿易管理上の優遇対象国から除外する決定を受け、日本の輸出企業は日韓関係の泥沼化に伴う長期的影響を懸念する。観光業界などでは影響が出始めており、反日感情や不買運動の動向に警戒を強めている。

 トヨタ自動車の白柳正義執行役員は2日の決算会見後、記者団に「どういう影響が出るか測りかねる」と警戒感を隠さなかった。米中摩擦とも重なって世界の貿易体制が揺らげば、円高などの形で業績悪化に跳ね返るためだ。

 今回の輸出管理強化は、訪日外国人の2割強を占める韓国人の反日感情を助長しかねない。JR九州グループは福岡県などと同国を結ぶ高速船を運航しているが、「7月の韓国人利用者は前年同月比で3割減。8月は4割減りそうだ」(広報)と話す。ある大手旅行会社は、日本から韓国への旅行の予約状況について「(キャンセル料不要の)9月中旬以降の動きが鈍い」と打ち明けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  3. 3

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  6. 6

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  7. 7

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  8. 8

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    テレ朝がすがる沢口靖子 米倉失速で“新・ドラマの女王”に

もっと見る