適菜収
著者のコラム一覧
適菜収作家

1975年生まれ。作家。近著に「国賊論 安倍晋三と仲間たち」、「ニーチェの「アンチクリスト」を現代語訳した「キリスト教は邪教です!」、「ゲーテの警告 日本を滅ぼす『B層』の正体 」など著書40冊以上。購読者参加型メルマガ「適菜収のメールマガジン」も始動。詳細は適菜収のメールマガジンへ。

伊藤詩織さん勝訴 開き直ったネトウヨ言論人のおぞましさ

公開日: 更新日:

〈私の性的嗜好も曝け出せば、おぞましく変態性に溢れ、倒錯的かつ異常な興奮に血走り、それどころか犯罪そのものでさえあるのかもしれない〉

 この「犯罪そのもの」の変態が強姦魔を擁護するというおぞましさ。当たり前の話だが、ヘイトスピーチもセカンドレイプも言論の自由には含まれない。伊藤さんは彼女を誹謗中傷した人物を訴えていくという。全面的に賛同する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  3. 3

    拘束プレー用の足枷を放置 ある日彼の母親が家に来て…

  4. 4

    英中部 絶壁の縁にテント張り「脳死状態」と罵られた家族

  5. 5

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  6. 6

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  7. 7

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  8. 8

    遠征先で無断外泊先から球場入り…それでも石井は好投した

  9. 9

    コロナ死1万人増の最悪シナリオ 逃避変異に感染研が警鐘

  10. 10

    NEWS加藤の吉川英治新人賞は本物 一芸ジャニーズ台頭なぜ

もっと見る