由伸監督が「ゼロじゃない」発言 巨人阿部の捕手復帰に現実味

公開日:  更新日:

「阿部のポジション? 本人と話をするけど基本は一塁じゃないですか。基本ということは捕手もある? それはゼロじゃないと思いますね」

 巨人の高橋由伸監督(40)はこう即答した。

 今季から一塁へ転向した阿部の出戻りを「ゼロじゃない」と言う。要するに「ある」ということだ。

 一塁へコンバートした原前監督は捕手復帰を「100%ない」と断言。それを開幕早々、急きょ戻すというハプニングがあっただけに、この時期に示唆しておくのはスマートなやり方ではある。

 監督就任会見で阿部をキーマンに挙げた。もちろんそれは「4番」として打撃を期待してのこと。ただ、正捕手不在問題は解決していない。ベテランの相川らもいるにはいるが、コーチ陣は来季3年目の小林の育成をテーマの一つに今秋の宮崎キャンプに臨んでいる。高橋監督にとっても、小林が定着してくれるのがベスト。ただ、実力不足の若手を試合に使いながら育てる気もさらさらない。ある投手がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る