「ウチの会社電気売るんだってよ」関電システムソリューションズ㈱ビジネスコンサルティング部編

公開日:  更新日:

 電力小売り自由化になって、電力小売り事業に乗り出す企業が増えているが、参入するためには登録申請が必要だし、また顧客にとって魅力的な電気料金メニューをそろえる必要もある。例えば、顧客の実家や一人暮らしの子どものワンルームマンションの料金、あるいは自宅と事務所の料金をセットにするなどの割引を設定すれば、多くの契約が取れる可能性がある。

 また、自分が勤務する会社が電力小売りビジネスに参入してその担当になる場合もある。そのとき、必要な手続き、メニューの作り方、他社からのスイッチングの攻略法、料金の請求法など、押さえておくべき10のポイントを紹介するノウハウ本。(日本電気協会新聞部 1800円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る