• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ウチの会社電気売るんだってよ」関電システムソリューションズ㈱ビジネスコンサルティング部編

 電力小売り自由化になって、電力小売り事業に乗り出す企業が増えているが、参入するためには登録申請が必要だし、また顧客にとって魅力的な電気料金メニューをそろえる必要もある。例えば、顧客の実家や一人暮らしの子どものワンルームマンションの料金、あるいは自宅と事務所の料金をセットにするなどの割引を設定すれば、多くの契約が取れる可能性がある。

 また、自分が勤務する会社が電力小売りビジネスに参入してその担当になる場合もある。そのとき、必要な手続き、メニューの作り方、他社からのスイッチングの攻略法、料金の請求法など、押さえておくべき10のポイントを紹介するノウハウ本。(日本電気協会新聞部 1800円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る