“ムネオ疑惑”に巻き込まれ地獄を見た 元秘書・ムルアカさんは今…

公開日: 更新日:

 鈴木宗男代議士の後ろを悠然と歩く“謎の私設秘書”――。本日登場するのは209センチ、コンゴ民主共和国(旧ザイール)出身のジョン・ムウェテ・ムルアカさん(52)だ。02年、政界を揺るがした「ムネオ疑惑」の巻き添えを食い、すべての仕事を失った。今どうしているのか。

「07年からは神奈川工科大学の特任教授を、それと09年から千葉科学大学の教授を務めてます。自給自足の生活を余儀なくされてた頃と比べれば、毎日の暮らしは安定しました」

 赤坂にある事務所で会ったムルアカさん、まずはこう言った。長~い脚といい、見上げるような大男だ。
「ワタシが教授になることに、両大学とも根強い反対があったそうです。それを押し切って現在のポジションを与えてくれた神奈川工科大の中部理事長、千葉科学大の加計理事長にはどんなに感謝してもしきれません。授業? 神奈川工科大では国際関係論を教えてます。国際政治評論家として月に数回、講演活動もしてますし」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  7. 7

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  10. 10

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

もっと見る