板東英二のバクロで話題 「植毛」の本当の値段

公開日:  更新日:

「カツラは経費で落ちるが、植毛はダメだった」――。板東英二が謝罪会見で明かした頭髪をめぐる国税との「攻防」。ネットでは早速、“ヅラ疑惑”が指摘される芸能人や司会者の実名が挙げられ、「ヅラだから経費」「植毛だから実費」といった“場外論争”まで始まっている。

 もっとも薄毛サラリーマンが気になるのは、板東が突然、カミングアウトした植毛のことだろう。

「現在は、後頭部や側頭部の自毛を皮膚ごと頭頂部に移植するケースと、コラーゲンなどを施した人工毛を使うケースの2種類があります。自毛を使う場合、切り取った皮膚を生理食塩水に浸しながら少しずつ移植するために1日がかりの作業になります。細菌感染などを防ぐために一定期間は患部の保護も欠かせません。金額は薄毛の程度によって50万~150万円ほど。人工毛は1本250円前後で、手術時間は4~5時間。2000本(50万円)ほど植毛するのが一般的です」(大手植毛会社)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る