若山&仁美夫妻 クスリに走って“金欠生活”エスカレート

公開日:  更新日:

 2世タレントの面汚しである。覚醒剤所持の現行犯で逮捕された若山騎一郎(49)と尿検査で使用が判明した妻の仁美凌(33)。2人は揃って先月30日に身柄を送検。

 故若山富三郎の息子と、故上原謙の娘という芸能界の大物2世カップルだが、夫婦の絆が覚醒剤吸引だったとは、驚きを通り越して哀れというしかない。
 事情に詳しい関係者がこう話す。

「若山が監督を務めたDVD映画に出演した女優へのギャラ未払いも明らかになりましたが、とにかく収入もないのに浪費家だからぜんぜん金がない。若山は父親の若山富三郎と叔父の勝新太郎の思い出をつづった自伝本の出版を複数の出版社に持ち込んでいたことも判明。出版にこぎつけたらそれを原作にして映像化する計画だったそうです。今は弁護士を雇う金にも窮しているとか」

 初犯なので執行猶予付きの判決になるだろうが、覚醒剤ほど再犯率の高い犯罪もないだけに、心配の種は尽きない。

 今回の一件で大迷惑なのは仁美の異母兄にあたる加山雄三か。父親の上原謙が大林雅美氏と熟年再婚して仁美とその姉をもうけた際はワイドショーの格好のネタになった。加山は1日に大阪で行われたコンサートの帰り際に取材陣に対して「何もない」と一言。いくら血縁とはいえ、言葉もないのが本音だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る