日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日本は2勝1分け…NHKのW杯“ウイイレ”予想に大失笑

 NHKによるサッカーW杯日本代表グループリーグ3戦のトンデモ予想が、ネットで笑いものにされている。

 12月9日放送の「ニュースウオッチ9」で「W杯日本の結果を大胆予想」と題し、人気サッカーゲーム“ウイイレ”を使って、大マジメに3試合をシミュレートしたからだ。

 冒頭、同番組のメイン司会を務める大越健介キャスターが「かなり期待が持てるようです」と思わせぶりに語ると、「といってもゲームの世界ですが……」とナレーションが入る。使用するゲームソフトは11月14日に発売されたばかりの「ウイニングイレブン2014」だが、わざわざ番組のために最新の選手データを反映させた“特別版”を用意し、松田利仁亜アナに実況させる熱の入れようだ。

 先に結果を言ってしまうと、コートジボワールとの初戦は柿谷の先制点と本田の2ゴールで3-0と完勝。ギリシャ戦は前半に先制されるも、終盤に本田のゴールで追いつき1-1の引き分け。そしてコロンビアには、本田が決勝ゴールで1-0と勝利。2勝1分け勝ち点7で、見事グループリーグ突破となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事