NHK新年度キャスター 選ばれた美人アナ3人の潜在能力

公開日: 更新日:

 自らの失言であたふたする新会長と違って、安定感を見せつける会見だった。NHKは4日、新年度番組の新キャスターを発表。15人を超す男女アナウンサーが自覚ある抱負を語った。注目は朝・夕・晩の3人の女性キャスターだ。

■「朝」打倒・有働アナ

 まず、平日早朝5時台の「おはよう日本」に抜擢された寺門亜衣子アナ(28)。「あさイチ」で1年間リポーターを経験。一部で交代が囁かれながら残留となった有働先輩にミッチリ鍛えられたようで、「私は脇汗はかかない方ですが、かいたとしても隠すことなく『打倒・有働さん』で頑張りたい」とブチ上げた。

 なかなかのビッグマウス。アイドルウオッチャーの上杉純也氏も、「早大在籍時から学生キャスターとしてBSフジに出演していた。しゃべりの素地は十分ある。しかも昨年から東京勤務になり、山形や札幌の地方局時代が何だったのかと思うぐらい、あか抜けてきた。まだまだ伸びしろがありますね」と期待する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  5. 5

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  6. 6

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  7. 7

    「失われた10年」を「30年」に拡大させた戦後の無責任体制

  8. 8

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  9. 9

    ジャニーズ頼みは厳しい?ドラマ視聴率と主題歌の相反関係

  10. 10

    衆院沖縄3区補選 屋良朝博氏の勝利に敢えて水を差す

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る